第6回精神医学史学会 (2002年10月) 

第6回精神医学史学会

会期:2002年10月25,26日
場所:東京工業大学百年記念館

演題一覧

座長 鈴木晃仁(慶應義塾大学経済学部)
I-1 ウィーン分離派とシュタインホーフ教会
    堀越 立(ほりこし心身クリニック)
I-2 Geel研究(その4)―コロニー見学と訪問者名簿について―
    橋本 明(愛知県立大学)
I-3 米国マサチュセッツ州における州立精神病院の建設と変遷
    風祭 元(帝京大学名誉教授)

座長 鈴木國文(名古屋大学医学部保健学科)
II-1 歴史的転回点におけるパラノイアについての考察
    上尾真道(京都大学人間・環境学研究科)
II-2 単一精神病論とパラノイア
    山岸 洋,村井俊哉(京都大学医学部精神医学教室)

座長 酒井明夫(岩手医科大学神経精神科)
III-1 「チーズとうじ虫」にみる市井の精神障害者
    金川英雄((財) 東京武蔵野病院,聖母女子短期大学)
III-2 古代ギリシア・ローマ 医学におけるμελαγχολία melancholiaと
    μανία maniaについて
    遠藤知方,酒井明夫,大塚耕太郎,高谷友希,丸田真樹,
    金沢ひづる(岩手医科大学神経精神科学講座)
III-3 フランス児童精神医学の誕生;サルペトリエール史断章1 
    高内 茂1,高内正子2,駒井 早苗3,谷口加容3,牧原寛之3,D-J Duche4
    1)大阪体育大学短期大学部 2)聖和大学教育学部 3)牧原クリニック
    4)フランス医学アカデミー

座長 酒井シヅ(順天堂大学医学部医学史研究室)
IV-1 呉秀三と精神物理学
    佐藤達哉(立命館大学文学部心理学科)
IV-2 精神分裂病の神経発達障害仮説考;長澤米蔵論文を読む
    松下正明(東京都立松沢病院,東京都精神医学総合研究所)
IV-3 軍医早尾虎雄の戦場報告;
    戦争と精神科医療,精神医学,そして精神医学者(その2)
    岡田靖雄(精神科医療史研究会・東京)

座長 濱田秀伯(慶應義塾大学医学部精神神経科)
V-1 Wilhelm Wundt再考(1);『生理学的心理学綱要』にみる精神医学
    高砂美樹(東京国際大学人間社会学部)
V-2 KahlbaumとCyclothymie;Vesania typicaの経過上の一変種としての
    cyklisches Irreseinから感情疾患としてのCyclothymieへ
    迎  豊(緑ケ丘病院)