『精神医学史研究』 Vol.19 no.2 (2015)  

2015年11月に発行された、『精神医学史研究』 Vol.19 no.2 (2015) の目次をお知らせします。 

タイトル 執筆者 頁

巻頭言

病院長たちの夢と挫折  山岸 洋 43

原著論文

 古澤平作のドイツ語訳「阿闍世コンプレックス」論文をめぐって  生田 孝 45

 Freud の欲動論から Klein の対象関係論への移行 
  ―「うつ」の精神分析的研究における対象概念の変遷を手掛かりに―   藤井あゆみ 61

 精神分析と民俗学・民族学との思想的交錯
  ―柳田国男の「無意識伝承」を中心に―  岡安裕介 71

多職種からみた精神医学史

 薬物療法の歴史から見えてきたもの  滝上紘之八木剛平 81