第21回日本精神医学史学会一般演題の募集について 

演題発表を希望される方は,下記の要領で発表要旨および必要書類をお送りください.
なお,発表要旨原稿は,ここ(クリック後、画面の指示に従ってください)より,MSWordファイルをダウンロードしてご活用ください.

発表要旨
1.A4 用紙1 枚に,MS-Word で下記内容を明記し印刷してください.
2.演題名,発表者名(共同発表の場合は発表者の前に〇印をつける),所属名(共同発表の場合,所属が異なる場合には,発表者名の後に数字を振り,それぞれの所属を記載する)の順にお書きください.
3.発表要旨本文は,10.5 ポイント,全角800 文字以内におまとめください.
4.一般演題の発表時間は,口演20 分,質疑応答5 分の合計25 分を予定しております.

申込方法
1.発表要旨原稿(プリントアウトしたもの)
2.本誌に綴じ込みの演題申込書,演題応募受領書,受理通知書に必要事項をご記入のうえ,必ず62 円切手をお貼りください.
3.1 および2 をまとめて大会事務局(下記宛先)まで郵送してください.
4.これとは別に、発表要旨原稿のデータは,MS-Word の添付文書にして,第21 回大会事務局宛(jshp2017@jichi.ac.jp)にE-mail でもお送りください.(従来どおり上記発表要旨原稿のデータを書き込んだCDROMをWindows で開けるようにして,上記1.2.と同封して送付していただいても結構です).

締切:2017年8月31日(木)

宛先
〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1
自治医科大学とちぎ子ども医療センター医局内
第21 回日本精神医学史学会大会事務局
(問い合わせ等)
Tel:0285-58-7710(子ども医療センター医局) Fax:0285-44-8329(同)
E-mail:jshp2017@jichi.ac.jp

採否
一般演題の採否,発表の日時はプログラム委員会で決定します。
抄録集の統一をはかるために,要旨原稿の余白,活字等の体裁を整える場合があります,あらかじめご了承ください.

その他
発表者,共同演者ともに本学会の会員に限られます.入会ご希望の方は,学会事務局へお申し込みください.

日本精神医学史学会事務局
〒111-0054 東京都台東区鳥越2-13-8
Tel:03-5809-1933 Fax:03-5820-1898 E-mail:k-abe@lifemedicom.co.jp
ホームページURL:http://jshp.blog20.fc2.com/

第21回日本精神医学史学会開催のお知らせ 

大会長:阿部隆明(自治医科大学とちぎ子ども医療センター)
会期:2017年11月11日(土)~ 11月12日(日)
会場:自治医科大学医学部教育・研究棟講堂
 〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1
 http://www.jichi.ac.jp/access/campusmap.html
大会テーマ:「歴史と多様性」

シンポジウムおよび講演の予定
特別講演:永井良三(自治医科大学学長)「統計の考え方と日本の文化」
会長講演:阿部隆明「小児精神医学の先駆者たち」
シンポジウムⅠ:「精神分析運動の歴史」(11 月11 日午後)
 上尾真道(滋賀県立大学)
 ニコラ・タジャン(京都大学人文科学研究所)
 西見奈子(白亜オフィス)
 国分 充(東京学芸大学)
シンポジウムⅡ:「精神医学と優生思想」(11 月12 日午後)
 中谷陽二(クボタクリニック,筑波大学名誉教授)
 小俣和一郎(精神科医・精神医学史家)
 市野川容孝(東京大学大学院)
 大塚公一郎(自治医科大学)

参加費:会 員 9,000 円
 非会員 医師 10,000 円,医師以外(コメディカルその他) 5,000 円
 学生 2,000 円(非会員は抄録代を含む)
 懇親会費 3,000 円
 ※精神科専門医制度による研修単位申請予定です.

一般演題募集締切:2017 年8 月31 日(木)
 ※発表者・共同演者ともに本学会員に限られます.

大会事務局
 〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1
 自治医科大学とちぎ子ども医療センター医局内(事務担当:鈴木)
 Tel:0285-58-7710 Fax:0285-44-8329
 E-mail: jshp2017@jichi.ac.jp

学会事務局(入会お問い合わせ)
 日本精神医学史学会事務局
 〒111-0054 東京都台東区鳥越2-13-8 株式会社ライフメディコム内
 Tel:03-5809-1933 Fax:03-5820-1898 E-mail:k-abe@lifemedicom.co.jp
 担当者:阿部一美